2011年04月05日

最近の空気清浄機事情と選び方のポイント

花粉の季節だけでなく、通年家電としてのポジションを確実なものにしつつある空気清浄機。

空気の清浄はもちろん、脱臭効果や除菌効果に加え、加湿効果を搭載した「加湿空気清浄機」が人気を集めています。
最近は、除湿機能まで搭載したハイブリッド多機能タイプも登場! ますます選択肢が増えつつあります。

しかし気になるのがその「効果」。
店頭では効果を体感しにくいものです。そこで、そんな“空気清浄機”を選ぶ時の決め手についてまとめてみました。
カタログの情報から「何をチェックすればよいの?」「これってどういう意味?」と迷っている方、参考になさってください。

空気清浄機の選び方のポイント

空気清浄機を選ぶために、知っておきたいポイントを5つに整理しました。それぞれのポイントをしっかりチェックし、ベストな1台を見つけてください。


 1. 空気清浄機のタイプ
空気清浄機とは一体どんなものなのでしょうか?
   まずは、その方式について整理しましょう。
2. 空気清浄機の効果 
空気清浄機の効果とは?素朴な疑問を整理します。
3. フィルター性能 
空気清浄機の性能を左右するのがフィルター。そのチェックポイントとは?
4. 浄化スピード 
効率よく室内の空気を浄化するため重要な気流についての確認ポイントとは?
5. コスト 
空気清浄機にかかる全てのコストについてしつかり把握しておきましょう。

で、今回紹介しているダイキン 空気清浄機 うるおい光クリエール MCK75Lについて解説しましょう。

1加湿の水もストリーマで除菌する清潔加湿

2電気集じん方式併用で、集じん力が持続

3すばやく室内の空気を浄化する大風量が自慢

4集じん性能の維持を考慮すると、妥当な価格



高性能で低価格のパワフル空気清浄機「光クリエール」の詳細は⇒コチラ

posted by くりおね at 21:21| Comment(0) | 光クリエール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。